中村中 〜愛されたくて生まれた〜@なんばHatch 11月27日(火)

BGM・・・開場してから、開演するまで、あたるさんセレクションの曲が会場にかかります。マキさん、ピンクレディーさん、ドリカムさん、山下達郎さん、広瀬香美さん、などなど。「冬」って感じの曲が多かったかな?? そして、最後に、オープニングにもつながる、井上陽水さんの「氷の世界」・・・。その歌詞の一部に、♪きっと誰かがふざけて リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう♪とあるんですが、その部分が、 

 きっと誰かがふざけて リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう                                                        ↓  
 リンゴ売りのまねをしているだけなんだろう
             ↓
          リンゴ売りのまねを
             ↓
           リンゴ売りの
             ↓
            リンゴ・・・・・ 


 みたいな感じで流れます。暗くなった会場内も、ライトがぐるぐるぐるぐる。お客さんも皆、来るで!来るで!!来るで!!!みたいなかんじで、構えておりました(笑)

01 リンゴ売り
 最初、アカペラで始まります。黒いマントで全身を覆い、手にはリンゴと、籠。マントのフードで顔が隠れていて、どこを見ているのか分からない感じがまた良かったです。途中から、舞台の幕が開けられ、バンドも合流。初めからの迫力の凄さに、いきなりヤラレてしまいました!!

02 汚れた下着
マントを脱ぎ捨て、 曲に入る前に、一言。「中村中です!! よろしく!!」と敬礼ポーズ。

 この曲は、歌詞に合わせた振りがヤバイですよね、みなさん。どんどん、振りが変わっていっているのも見所かもしれませんね☆ 

 ♪ボタンも掛け違えて 下着も汚れたまま♪ のトコ、セクシーすぎです、お姉さま(笑) 何回見ても、ヤラレっぱなしな私です。会場も盛り上がってました。

03 駆け足の生き様
 「天までとどけ」ライブの時に聞いて以来のこの曲。あたるさん、確実にパワーアップしてて、驚きました!! ギターを引きながら歌う姿。めちゃくちゃカッコよかったです☆

MC 大阪はなんばHatchの皆さん、はじめましての方ははじめまして(会場から:はじめまして〜) そうでない方はこんばんは(会場から:こんばんは〜) 中村中です。大阪でこんなに派手にやるのは初めてです(笑)今日はこの後、食い倒れて帰ろうと思います(笑)

04 真夜中のシンデレラ
 この曲も、歌詞に合わせた振りが大量にありました!! 終始、歩いてるようなステップを踏みながら、歌うあたるさん。途中からは、ステージ上を右へ左へ、動き回ってました。 

 ♪派手な背中♪のはだけた背中がキレイなこと・・・。息遣いも素敵でした☆

05 冗談なんかじゃないからネ
 このあたりで、赤いコートも脱いでいたと思います。 ステージ上をあっちへこっちへしながら歌ってましたね。メンバー紹介も、ちょうど、moraライブのときみたいな感じで、曲中でありました。
紹介しながら、あちこち動いたり、バンドメンバーにからむからむ(笑)
なかなか、おもしろかったです♪♪

・ハル君
「伊藤悠甫。ハルくぅ〜〜〜ん。ハルくぅ〜〜〜ん」
・よっし〜さん
おもむろに、よっし〜さんに近づき、銃で撃つ真似をするあたるさん。その動きに合わせて、ベースで銃声を表現してました。
「林由恭。よっしぃ〜〜。よっしぃ〜〜〜。」
・スーさん
「鈴木謙之。スゥ〜〜〜〜タン。スゥ〜〜〜タン」
・朝さん
「朝倉たくぅ〜〜やっ!! オウジぃ〜〜。オウジぃ〜〜〜」

06 鳥の群れ
 ステージに背を向けスタンバイするあたるさん。鳥の鳴き声が響きわたります。鳥の声、あたるさんがしてました!! アルバムにも Birds中村中って書いてますしね(笑)それにしても、鳴き声がリアルすぎて、毎回びっくりしてます。

 この曲のときのあたるさんの迫力、半端なく凄いのです。いきなり鳥肌が立つくらい。全身の力を込めて、歌うあたるさん。こっちも踏ん張って聞かないと、倒れてしまいそうなほど激しいです。 最後は、舞台にしゃがみこんで、歌いきっていました。このあと、あたるさんが先にはけて、バンドメンバーの演奏が少し続きます。

07 プラットホーム
 白いドレスに衣装チェンジ。めっちゃキレイでしたね。ここから、ヴァイオリンのYokoさんも加わります。

歌に入る前に「詩」の朗読がありました。ピアノの椅子に座りながら語りかけるように朗読します。

・通い慣れていたこの駅も しばらく見ない間に変わった気がした
 ・・・
・喧騒に紛れて見えなくなっても 忘れられなかった人がいる
・・・・

 駅の情景がふわっと浮かんできて、とても素敵な詩です。詩の間、バックにはホームのざわめき、電車の発車音が流れてきて、よりいっそうこの曲の世界観に近づけるかんじがしました。詩の後のプラットホームは格別です!! 

08 友達の詩
 こちらもYokoさんが加わった構成です。プラットホームからの流れでこの曲。会場のみなさんも聞き入っていました。

MC
 紹介します、紅一点!!ホントは違うんだけどさ(笑) ヴァイオリン、藤縄陽子!! (ようこさん、はける)



 あのですね、あたし、度忘れするんですよ(笑)ここまで、4回??(なぜか王子に確認するあたるさん)4回、ライブであちこち回ってきたんですね。で、ほかの場所のライブに来て下さっている方は、分かると思うんですが・・・。うちの藤縄陽子をですね、紹介するのを完全に忘れておりまして・・・(笑)なので、もう一度彼女に大きな拍手を!!!

 え〜、12月5日にですね、二枚目のアルバムが発売になります。(会場:拍手をするべきか迷っている模様(笑))
 ちょっと待って!!今の無しね(笑)

 12月5日にアルバムが発売になります!!!(効果音にバックバンドも加わって)
 (会場から大きな拍手)

 はぁ〜〜。。。初めからこうすればよかったんだね・・・(笑)
その中から一曲ですね、ロックバンドという曲を歌いたいと思います・・・。

09 ロック・バンド
 このとき初めて聞いた曲。歌いだしから、ヤラレテしまいました(笑) ギターを弾きながら歌うあたるさん。 だんだん盛り上がって来る部分が、初めの静かな部分を引き立てているようで、とっても素敵でした。このときの舞台からのライトが強くてあたるさんが見えにくかったなぁ・・・。なんて(笑)

10 未練通り
 皆さん湯加減はいかがですかぁーっ??今でも充分盛り上がっているんですが・・・一緒に追い炊きしませんか??もし宜しければ、ご起立願います!!

 会場のノリやばかったです(笑)二階席の底、抜けそうなぐらい(笑)
皆さん、待ってましたと言わんばかりの盛り上がり。やっぱりスタンディングはいいですね☆ ビブラも絶好調でした!! ♪故郷で〜♪の部分が、大阪で〜になってて、嬉しかった☆ 今回も、「あたい」って歌ってました。

11 私の中の「いい女」
 未練通りからの勢いのまま、この曲に突入(笑) あたるさん、歌い始めのタイミングを間違えたみたいで、「えっ??今だったの!?」みたいな顔で、ハル君のほうを睨んでました(笑) 

MC 楽しい時間が過ぎるのは早いもので・・・・。次で最後の曲になります。
 (会場:えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜。あれやって帰らなアカンやん!!)などなど、いろんな声が飛び交います(笑)

12 裸電球
 ギターを弾きながら。会場全体があたたかい雰囲気に包まれて、とても心地よく聞けました。お客さんの一体感みたいなのを凄く感じました☆

あたるさん、そしてバンドメンバーがはけた瞬間、みんな一斉に残業コールを始めます。 向こうの人が叫んだら、次自分が叫ぶみたいな、残業コールが2分割されてて面白かったです(笑) おじさま達、頑張ってはりました(笑) 叫び続けること約5分・・・。再び登場。

 ありがとうございます。残業ちょうだいします。

なんか、大阪だし、しょうがないかもしれないけど(申し訳なさそうに)、「ざんぎょっ!!」が
「ざんにょっ!!」に聞こえるんですけど(笑)次からは、「ん」にアクセントをつけて下さい。ホントお願いします。あっ、お願いするんだったらこうしないと、(と言って、軽く土下座(笑)) でも、そうだ!! 皆さんこれから、どんどんライブに来て、アクセントのお勉強をしていってくださいね。そうそう。大阪って、「ありがとう」のアクセントが独特ですよね。うちのスタッフにも「ありがとう」(「と」にアクセント)っていうひといます(笑)
(客席から:ありがとう!!) おおきに(笑)

 (たったままのお客さんを見て)あたしが何も言わなかったら、みんなずっと立っててくれるの??(笑)な〜んて。あのですね、ここからが長いんで、皆さん座ってくださいね。今からが一番大変なんですよ、ライブしてる側にとって(笑) (トイレから猛ダッシュで帰ってきたお客さんにも)ゆっくり座ってくださいね〜。
 
 え〜、今回のライブではですね、今までにもグッズで、タオルやTシャツを作ってはいたんですが、また新しいグッズを作りまして。ストラップ、そして、タオルに新色が出ました!!入り口の所で販売してたと思うんですが、みなさんもうチェック済みですか?? 素敵な販売員さんたちが売ってくださってます。スマイル0円です(笑) で、もしもですよ、万が一、グッズの使い方がわかんないプ〜、わかんないプ〜っていう方のために使い方の説明をしたいと思います!! では、スタート!!(あたるさん走りさる)

よ:よっし〜さん あ:あたるさん

寸劇〜グッズ紹介〜

よ:あれっ?こんなところに携帯が落ちてる。誰のだろう??
  (プルル〜プルル〜)はい。

あ:あっ!もしもし。あの〜その携帯私のなんです・・・。すいません、な
  んかすいません。拾ってもらっちゃったみたいで。
  今から取りに行きますね〜。今どこですか?

よ:今? え〜っと、道頓堀ですかね。

あ:道頓堀のどのあたりですか? 近くに何か見えます?

よ:あっ、カニがみえますけど。

あ:えっ、どっちのカニだろう・・・?気持ち悪い方ですかね?

よ:そう言われれば、気持ち悪い方だと思います。

あ:だったら、今、私すごく近くにいるんで、すぐ行きますね〜。
  だから、分かりやすい格好で待っててもらえます? グリコとか。
(ガチャッ。ツーツーツー)
よ:グリコ??え、ちょっと・・・。グリコかぁ・・・。よいしょっと。
 (グリコポーズをとる)
あ:(あたるさん登場) グリコ、グリコ・・・。あれ〜どこかな?
  (ハル君を見て)これは食い倒れ人形でしょ、おっかしいな、どこかな
  ? んっ?この人だ!! あの〜すいません。

よ:あっ、どうも。

あ:ホントありがとうございました。そうだ!!お礼に何かさせて下さいよ。 お食事とかいかがです?

よ:えっ・・・。

あ:今夜とか、どうです?

よ:すいません、今夜はちょっと用事があって・・・。

あ:じゃあ、また今度、お礼させてください!! 連絡先教えてくれます
  か?

よ:はい。えっと、090−2200−11・・です。

あ:090の、ニャンニャンゼロゼロワンワン・・・?? あの〜もしかし  て、ウィークリーマンションの方ですか??

よ:違いますけど。

あ:ですよね〜(笑)すいません。 あっ、お名前聞いてもいいですか??

よ:つかだです。

あ:つかたさん?

よ:つかだです。

あ:えっ? つかたさんですか?

よ:つか「だ」です!!

あ:つか「だ」さんですね、分かりました〜ってアレ?そのストラ  ップ・・・。ほら、私も持ってます。 ということは、行った  んですね?ナカムラマライアアタルキャリーのライブ。

よ:行きましたよ〜。マライアアタル最高ですよね!!

あ:色は黒いのに、金髪で、モヒカン(笑)

よ:そうそう、髪金でモヒカン(笑)

あ:なのに・・・

あ&よ:歯だけ白いの(笑)

あ:ねっ。アタルキャリーやばいですよねホント。

よ:僕、まえのとき、目あいましたよ!! もう、ズキュ〜ンって
  貫通しちゃいました。

あ:あたしなんて、二回もあったよ!! っていうか、あのときの
  あいつヤバイの。目が凄くない? アイツ、もうイッちゃって  るし(笑)
  そうだ!! 今度マライアアタルのライブ一緒に行きません? で、そのあと一緒にお食事でも。

よ:いいですね、それ! そうしましょう!

あ:で、食事の後は・・・。アハ、やだもぉ〜(笑)ますます、
  楽しみになってきました。

よ:えっ・・・。なんか興奮してきたな(笑)(グッズタオルで顔  拭く) 

あ:あれっ、それ・・・・。(あたるさんも色違い持ってる)

  (二人、目を合わせて動かない)

よ:♪あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
  僕等は いつまでも
  (よっし〜さんの後ろで、タオルをまわしながら、踊るあたる
   さん)
あ&よ:見知らぬ二人のまま♪(中央に戻ってきて、二人でタオル
    を広げる)
  新しいグッズが仲間入り!!「うず」フェイスタオル、群    青&紅梅!!

これからもこういう寸劇を続けていこうと思いますので、よろしくお願いします(笑)

 ねっ、このグッズで出会えるの(笑) もし、こんな風にグッズで出会いがあったっていう方がいらしゃったら、連絡ください。BBSにでも書いていただければ(笑) あたしも出会いがあったら、書くから。30年後とかに(笑) っていうか、みんなそれまで・・・。生きててね(笑)ほんと。

(会場から:オレ、やばいわ〜。無理かもしれん〜)

嫌だよ、ほんと。生きてて。いや、生きててくださいか、ちゃんとお願いしないと(笑)

アンコール
01 雨のロマンス
 今日のことがフラッシュバックしてきました。 カラッとした怨み節が私には心地よくて(笑)、素敵でした。 舞台を右へ左へ動きながら歌うあたるさん。 英語の歌詞が新鮮でしたね。

02 さよなら十代
 「SONGS」のときみたいに、最初、アカペラから始まります。ライブってやっぱりいいですね!! さよなら十代、あたるさんの言葉たちが、客席に降り注いでるような感覚になりました。ホント素晴らしかった!!

 全曲目が終了し、あたるさん、バンドメンバーが横一列に並んでお辞儀。
客席はスタンディングオベーションでこたえます。そして、舞台を後にするとき、ドラムスティックを客席に投げ込む朝さん!! キャッチされていた方、ラッキーですね(笑) 

                                                                                                     from tepa  

    Arrive to the sky

http://nakamuraataru.web.fc2.com/

The friend who became acquainted with a friend's poetry

               

inserted by FC2 system